さるびあ・のぞみ ふじ居住支援
 
居住支援日記 >> 記事詳細

2017/09/08

★8月 料理会★

| by:岡田なのは

こんにちは!
この頃少しずつ涼しくなってきましたが、皆さん風邪をひいたりしていませんか?

グループホームのまがけでは、8月に料理会を行いました。
メニューは・・・

★カット野菜と豚しゃぶのおかずサラダ(184kcal)
★けんちん汁(57kcal)
★ツナと昆布の混ぜご飯(274kcal)
★梨(40kcal)

合計カロリーは、1食で555kcalです。



野菜もお肉も摂れて栄養バランスの良いヘルシーな食事です(^^)/
サラダはカット野菜を使っているので簡単にできました。
休日、時間がある時に今日の料理会を思い出して入居者さんが自炊して下さると嬉しいです。

次回の料理会は、「ホットプレートでシーフードパエリア」の予定です!
パエリアは少し前に料理会で作っているので、今度はその時よりもスムーズにできるといいなあと思います(^^)

11:56 | 投票する | 投票数(3) | 今日のごはん
=さるびあ・のぞみ、ふじ居住支援ってどんなところ?=
一般にグループホームと呼ばれている、障害者総合支援法の指定共同生活援助(介護サービス包括型)事業です。
富士福祉会では、利用者の特性に配慮し、さまざまなタイプの居室を備えています。

1.3年間の利用期限付きの「主に3年以内の単身生活を目標とする通過型」居室
1Kの民間アパートの居室にて独立した生活を送りながら、定められた期間の中でさまざまな経験を積み、周囲の人とのコミュニケーションなどを身につけ、自信を持って一人暮らしができるようになることを目指します。

2.利用期限設定のない「地域での定着を目標とする滞在型」居室
単身型から共同住居型(2人住居、6人住居、10人住居)など、さまざまなタイプの居室があります。ご本人の特性に応じた環境で安心・安全に生活できるよう支援します。

※1、2とも、原則として1年ごとの契約更新があります。永住型(終身契約)はありません。

=入居要件=
 1.精神科病院や医院に通院し治療を受けている。
 2.身の回りの人間関係を大切に考え、よい支援関係を構築し、保ちたいと思っている。
 3.本人を支援するご家族(保証人)もしくは後見人がおり、行政や福祉団体(紹介者)の支援を受けている。
 4.入居開始時までに、障害福祉サービスやデイケアなどの日中活動に、週当たり1回以上利用している。

ご不明な点などはご遠慮なくご相談ください。
 
●さるびあ・のぞみ 施設概要● 
所在地194-0035
東京都町田市忠生2-31-14  メゾンN&B202号
TEL/FAXTEL:042(791)7955 FAX:042(711)7475
事業種別共同生活援助(介護サービス包括型)
開設年月1998年4月
利用定員14名

●ふじ居住支援 施設概要● 
所在地〒194-0035
東京都町田市忠生2-31-14  メゾンN&B202号
TEL/FAXTEL:042(793)9242 FAX:042(711)7475
事業種別共同生活援助(介護サービス包括型)
開設年月2007年7月
利用定員20名
 
=お問い合わせ=
〒194-0035 東京都町田市忠生2-31-14  メゾンN&B202号
社会福祉法人 富士福祉会 ふじ居住支援
TEL
:042(793)9242
FAX:042(711)7475
 
社会福祉法人富士福祉会
© 2010 Social Welfare Corporation Fuji-fukushikai
 
ひあたり天然酵母パン

あいちゃんクッキー

公民館喫茶

お弁当宅配

ご寄付のお願い

富士すその会