社会参加活動のご利用方法
 
見学や体験を通して、納得しながら福祉サービスを決められます

1 ご相談の前に

通院先のケースワーカーさんなどの身近な機関にご相談ください。
ご希望にあう福祉サービスや利用できる制度があるかなどについて、総合的に
お考えいただくことをお勧めします。


2 面談のお約束

利用相談は「ATOM相談支援事業」で承ります。お電話で面談のお約束をします。

電話:042(791)7977
受付時間 月・水・木曜日 10:00 ~17:30 *祝日、年末年始はお休みです。


3 面談

富士福祉会内の事業所についてご説明し、見学の日程を決めます。
ご希望の事業所を決めていない場合は、複数の施設を見学することも可能です。


4 見学

見学時に、事業所の詳しい活動内容をご案内します。


5 体験利用

実際に活動に参加していただき、選んだ事業所が希望に合っているかご確認ください。


6 利用手続

体験後、利用を希望される方は職員にお申し出ください。
利用手続の流れをご説明いたします。


7 目標に向かって

利用を始めてからの目標を考えていきましょう。
ご家族や主治医など関係機関の方にもアドバイスをいただきます。
 
仕事・社会参加のご利用相談窓口
富士福祉会「ATOM相談支援事業」 電話:042(708)8899
 
社会福祉法人富士福祉会
© 2010 Social Welfare Corporation Fuji-fukushikai
 
ひあたり天然酵母パン

あいちゃんクッキー

公民館喫茶

お弁当宅配

ご寄付のお願い

富士すその会