グループホームでの季節を感じる出来事

グループホームの夜間支援員さんは、ユーモアのある、ボランティア精神に満ちあふれた方です。
お正月には手作りの門松を作成して、皆さんに届けて下さいました。

また、つい最近ではミニ生け花を作成して、桜や椿の花の美しさを再認識させていただきました。
あまりの器用さに利用者さんも職員も驚かされています!!
ちなみの花器の下の台座も手作りだと思われます。

期待してはいけないのでしょうが・・(笑)
次回は何に驚かされるのかが、楽しみです♡