2月。春が始まりました。

テレビではプロ野球のキャンプレポートが盛んになっています。
でも、私が一番楽しみなのは、フキノトウがひあたり野津田の入り口にいつ顔を出すか。
春を待つ楽しみは生き物の本能のようなものです。
その後から次々と始まる芽生えや開花を想像しながら、
見つけた時の喜びは年甲斐もなく「半端ない」って感じです。

さてプロ野球。毎年思いますが、今年の巨人は強そう。
でもやっぱり、自分たちが育てた選手を活躍させるチームが一番です。

社会福祉法人富士福祉会
理事長 星野 久志