グループホームの近況

グループホームでは、2月の終わりからお雛様を飾りました。

ご寄付でいただいた大きいお雛様と、手作りの可愛いお雛様があります。

お雛様は子供の守り神と言われていますが、グループホームでは季節を感じられるように毎年飾っています。

また、3月3日の夕食サービスは『おひなさまメニュー』でした。

献立は、

  • 鳥そぼろのひなちらし
  • さつま芋の甘煮
  • きゅうりの浅漬け
  • サラダ
  • ひなあられ
  • 甘酒 

でした。

最近は感染症が流行っていて入居者さんも不安を感じていますが、この日はイベントメニューだったので楽しい雰囲気で食事をすることができました♪

感染症の対策として、各交流室に空間除菌グッズを置いています。マスクやペーパー類が品薄ですが、職員で手分けをして購入し、皆さんが安全に生活できるようにしています。

感染症が少しでも早く終息することを祈りつつ、手洗いうがいや水分補給をこまめに行い、今後も気を付けていこうと思います。