精神障がいのある方と社会をつなぐ富士福祉会

精神障がい者も等しく「参加する社会」へ

さまざまなストレスの多い現代社会。大きなショックなどで心が動揺し、混乱してしまう——こうしたことは、人生の中で多かれ少なかれ誰もが経験することではないでしょうか。

精神障がいは、心の一部がうまく機能しない状態が続くことであり、誰もがそうなる可能性があります。

どんな人でも安定した心で暮らすためには、安心して眠り、食事ができる生活の場と、何でも相談できる人、そして周囲から感謝される仕事などの社会的活動が必要です。

それは、精神障がい者も同じです。普通に暮らし、仕事をすることが、症状を抑え、回復に向かうきっかけとなります。

障がいを持つ人も持たない人も等しく社会に参加し、仕事を通じてお互いに感謝できることが、すべての人々の生活にとって必要だと富士福祉会は考えます。

利用者の社会参加を促す富士福祉会の活動

富士福祉会は精神障がい者に向けて、以下の事業を行っています。

  • 専門のスタッフによる「相談支援」
  • 安心して生活できる場を提供する「居住支援」
  • 仕事や就労訓練、社会参加による安定した生活を作り上げる「日中活動支援」

常に利用者一人ひとりの個性を尊重し、仕事や活動を通じて人々の役に立つ喜びと誇りを感じられる機会を提供し、規則正しい日々の生活を送ることを支援するなど、その方らしい社会参加を促します。入院中の方の地域移行も支援しています。

仲間との語らいも大事な社会参加です。さりげない一言や思いやりに自分が勇気づけられ、また相手を勇気づけることもあります。そして、これらの日常の活動やふれ合いが、症状を軽くすることにもつながります。

利用者の日中活動の機会としては、清掃事業、パン・菓子製造販売、調理作業、軽作業の請負、エコバッグ製作などを行っています。

これらの利用者の仕事への姿勢や成果は、ご依頼先からの信頼も厚く、高い評価をいただいております。

法人概要

名称社会福祉法人 富士福祉会
住所〒195-0063 東京都町田市野津田町1832番地5
電話番号042(736)8421
FAX042(736)8588
Eメールhiatarinoduta[at]fujifukushikai.or.jp
([at]を@に置き換えてください)
理事長星野 久志
職員数常勤 42名
非常勤 30名

※2014年8月1日現在

法人沿革

1978年「富士作業所」開所
1985年「富士第二作業所」開所
1988年「あんしんFOODS ひあたり」開所
1992年「社会福祉法人 富士福祉会」認可・設立
1993年「ひあたり野津田」開所
1995年「ATOM」開所
1998年グループホームをさるびあ会から委譲され、
グループホーム「さるびあ・のぞみ」として開所
「富士清掃サービス」開所
1999年グループホーム「さるびあ・いぶき」開所
2002年まちだ中央公民館にて公民館喫茶オープン
2003年グループホーム「りびんぐ富士」開所
2006年「町田市こころのケア相談事業(町田市委託)」開始
2007年ケアホーム「まがけ ふくろうの郷」
「まがけ やまびこの杜」開所
「ATOM相談支援事業」開所
2008年障害者自立支援法の新サービス体系に基づき
「ATOM」を自立訓練事業に移行
2008年「ATOM相談支援事業」が
「東京都精神障害者退院促進コーディネート事業(東京都委託)」
を開始
富士作業所30周年記念式典実施
2009年 「ひあたり野津田」を就労移行支援・就労継続支援(B型)に移行
グループホーム・ケアホームを「ふじ居住支援」に改組
「町田市障がい者就労・生活支援センターLet's(レッツ)」
(町田市委託)開所
2010年10月「ATOM」生活介護事業開始。
自立訓練(生活訓練)との多機能型へ
2011年3月町田市、「町田市こころのケア相談事業」を終了
2011年10月「まちだ地域生活支援センターコラボ」
協定による当事者支援担当
2012年3月東京都、「東京都精神障害者退院促進コーディネート事業」を終了
2012年4月 「富士作業所」(従たる事業所 公民館喫茶)、
「富士清掃サービス」(従たる事業所 富士第二作業所)が
就労継続支援B型事業へ移行
※「あんしんFOODS ひあたり」は富士作業所に統合
「ATOM相談支援事業」が一般相談支援事業者の指定を受け、
地域相談支援事業を開始
2013年5月 「ATOM相談支援事業」が特定相談支援事業者の指定を受け、
計画相談支援事業を開始
2015年3月「まちだ地域生活支援センターコラボ」終了
2015年4月町田市、「地域活動支援センターまちプラ」(町田市委託)開所
2016年2月町田市、「町田市鶴川地域障がい者支援センター」(町田市委託)開所
2018年5月「ひあたり野津田」が就労定着支援事業を開始

組織

社会福祉法人富士福祉会 第15期 理事・監事

任期:2017年6月23日~2019年定時評議員会

役員氏名職業または勤務先
理事齋藤 謹也社会福祉法人 東香会理事長  町田自然幼稚園園長
理事森 公男社会福祉法人 白峰福祉会理事長
理事佐々木 徹也行政書士 佐々木徹也事務所
理事畔上 幹夫鶴が丘ガーデンホスピタル デイケア主任
理事星野 久志社会福祉法人 富士福祉会 理事長
理事清水 孝代社会福祉法人 富士福祉会 本部長
監事小西 文緒司法書士 なるの木法務事務所
監事藤田 顯株式会社ビジネス・チャレンジド

第15期 評議員

任期:2017年4月1日~2021年定時評議員会

評議員中里 威(株)マナ オルゲルバウ 代表取締役
評議員鶴田 尚子(社福)福音会 町田愛信園管理者
評議員金子 三枝子富士福祉会 ご利用者ご家族
評議員㓛刀 みさほ民生・児童委員
評議員小澤 憲元富士福祉会職員
評議員陶山 慎治(社福)悠々会 理事長
評議員南川 岳胤(社福)白峰福祉会 サポートセンター町田とも 事業所長
評議員齋藤 豊(社福)白峰福祉会 事務局長

苦情解決第三者委員
  • 高橋 協子:元民生・児童委員
  • 植草 光子:ケアホーム愛の鈴 管理者
まちプラ 苦情解決第三者委員
  • 町田 由布子
  • 新沼 春海

情報公開

【定款・規定】

社会福祉法人富士福祉会 定款

役員・評議員等報酬規程

【現況報告書】

社会福祉法人富士福祉会 2018年度現況報告書

【2017年度決算報告書】

01.第一号第一様式
02.第一号第二様式
03.第一号第三様式
04.第一号第四様式
05.別紙3
06.第二号第一様式
07.第二号第二様式
08.第二号第三様式
09.第二号第四様式
10.別紙4
11.第三号第一様式
12.第三号第二様式
13.第三号第三様式
14.第三号第四様式